« 大分一泊 | トップページ | 芳味亭 »

2005/03/16

地図の愉しみ

と言う曲を連作で作ってしまったほど、地図好きである。

因みに堀淳一さんの「地図のたのしみ」は後で知り、ファンになった。
(言っておくが偶然の符合)

地図は、旅行の予定を立てたり、当日現地で見たりする以外に、単に「読み物」としても好ましい書物だ。

かつて訪れた地を追想する。いつか行ってみたい地に思いを馳せる。
いやぁ、こりゃ堪らぬわい。
もー(泣)。地図!地図!
    ↑
(部屋中に敷きつめた地図の上を指をくわえて転げ回っているところ)

さて、そんなボクだが、まさかに通勤電車の中で、ぶ厚い奴を出したりはしない。

モバイルサイズで内容が充実しているのは、昭文社のツーリングマップルとアルプス社のアトラスシリーズのA5判であろうか。

惜しむらくは、ツーリングマップルは車でのドライブには不向きな面がある事(←あたりまえ)と、アトラスA5判は「九州」が出ていない事。

アトラスの方は、以前アルプス社に直接確認してみたところ、出る予定すらないとの返事だった。
まあ、その数ヶ月後に民事再生申し立てしたわけだから、新判を作るなんて話は無理だったのかもしれないなあ。

今回の小旅行には、ツーリングマップルとアトラスのギャップを埋めるような物を地元出版社で出したりしていまいか、と言う期待の意味もあったのだが、はっきり言ってかすりもしなかった。

そんなわけで、今、通勤途中で読む物がない時、カバンからサッと取り出して開くは「ツーリングマップル九州沖縄」。

阿蘇や豊後竹田の辺りを再読三読熟読五読中。ウフ。
もー(泣)。地図!地図!

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ 

« 大分一泊 | トップページ | 芳味亭 »

コメント

おー 同志よ!
私も地図大好きです!
地図を眺めていると時間を忘れます~

どもー。
いやはは、同志がいて嬉しい。
ホント、癒されますよね。

今、高千穂峡を回って阿蘇の宿に戻って来たところです。
(地図でねw)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地図の愉しみ:

» 地図フリーク今尾恵介先生 [PresidentGas_blog]
先週のタモリ倶楽部に地図作家の今尾恵介さんが出てました。 実は中学の同級生で「まんが道」のように2人でよくマンガを描いたものです、懐かしい。 それはさておき「地... [続きを読む]

« 大分一泊 | トップページ | 芳味亭 »

フォト

My Web Pages

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31