« Farewell, Wendy's | トップページ | コメダが街にやってきた! »

2010/03/26

南房総の巨大涅槃仏

だらだら続いたハンバーガーネタは終わり。

で。前のエントリ「南房総にビンゴバーガーあり!」の目的は実は、当ブログでは毎度おなじみ保田の「ばんや」と、今回のタイトルの涅槃仏だったわけで。

カミさんがレディス4(テレ東)で見たんだけど、何度か前を通っているのに全然気が付かなかったなぁ。
この辺は、日本最大の大仏がある鋸山の日本寺とか、富津の東京湾観音とか、何故か巨大な仏像が集中しておるのだね。

常楽山萬徳寺(千葉県館山市洲宮1571)
Google マップ - 南房総 涅槃仏

渋いっちゅうか、味のある字。
nehan01.jpg

ジャングルの中に巨大涅槃仏を発見!
nehan02.jpg

全体像はこんな感じ。
nehan03.jpg

ここは、本堂、仏殿、僧房の類の建物はなく、ただ本尊である涅槃仏があるだけ。潔いちゅうか、なんちゅうか。
サリーを来た若い女性(高校生くらいか?バイト?)が説明をしてくれるのだが、「クシナガラ」が中々出てこなかったのが何とも残念w

足腰に効くらしいので、ここのところ腰やら背中やらが痛ぐで痛ぐで堪らぬワタクシ、もう家族と自分の健康を只管祈った次第。
って「ひたすら」ってこんな字かよ。
そうか、只管打坐(しかんたざ)だ、この字。

|

« Farewell, Wendy's | トップページ | コメダが街にやってきた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35807/47913131

この記事へのトラックバック一覧です: 南房総の巨大涅槃仏:

« Farewell, Wendy's | トップページ | コメダが街にやってきた! »