« 2019年1月 | トップページ | 2019年7月 »

2019/06/05

ハクビシン(またはアナグマ?)に遭遇!

旧・なんばグランド花月
旧・なんばグランド花月(記事の内容とは関係ありません)

「ココログ改悪」以降は初投稿です。

英語学習者としてのブログはこまめに付けていますが、こちらは超・久々。

因みに、今やメインとなってしまった英語学習ブログはこちら。
 ↓
[TOEIC900点を目指すオレのためのブログ]

さすがに、英語のブログに書くような内容ではないので、こちらに投稿します。

さて、これまでに、このブログでは、

  • ケラ(おけら)
  • フクロウ
  • オオタカ

などの生き物との自宅近くでの遭遇譚を書いています。

また、ブログには書きませんでしたが、ここ1~2年では、

  • タヌキ
  • オオスカシバ(翅が透明なスズメガの仲間)
  • シャチホコガの幼虫(初めて見たけど、これはマジきめぇ!)

などを家の近所で見ています。

「お前は本当に都内で働いているのか?」

と言う感じですが、まぁ千葉なんでw

で、掲題のとおり、つい最近、仕事の帰り、線路沿いの普通の住宅街を歩いていたら、イタチっぽい生き物が車の下に潜り込むのが見えました。

イタチは実家(今住んでるところから車で20分程度)でも数回見ているので、「ををー!これは数10年振りの遭遇か!?」と思い、近づくと、こちらを伺いながら出てきたのは、まったく違う動物。

「わ!これはハクビシンでは?初めて見た!」

何故か写真を撮ろうと言う気持ちにはならず、そのままバイバイしてしまったので、詳細は不明のまま。

暗がりだったので、名前の由来である「白鼻芯」は確認できず。

ひょっとしてアナグマだったかもしれません。

アナグマは生息地や個体によって、顔立ちや体つきにバラつきがあり、細身でシュッとした鼻づらのもいれば、ずんぐりむっくりでちょっと丸い感じのもいます。

いずれにせよ、野生のを生で見たのは初。

ま、そんだけなんですけど、一応書いておこうと思った次第。

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ 

« 2019年1月 | トップページ | 2019年7月 »

フォト

My Web Pages

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30