« Taylor Momsen's favorite curse words | トップページ | 【Street Viewer】ペグマンが憑依するオレの話【世界測地系】 »

2019/09/22

[ココログ] 複数画像の記事で好きな画像をアイキャッチにする方法

Irifune
宮崎 西都市・うなぎの入船!!
(記事の内容とは関係ありません)

これは改悪ではなく、(一応)仕様の話なので、Fワード画像は無しだw

何故、これを調べたか?

さて、掲題の件、何でこんな事を調べたかと言うと。

ココログをスマホなどのモバイル端末で見た場合、記事に貼り付けた画像のどれかが、アイキャッチとして設定されます。

ところが、画像を複数貼るような記事をモバイルモードで見た場合、アイキャッチが適当に選択されてしまうんですね。
これをどうにかしたかったんです。

結論を先に書くと、ボクの経験則からですが、

【EXIFの撮影日時が一番小さい物がアイキャッチとして設定される】

となります。

例えば、この記事。
 ↓
ブログ連動企画!日光の天然かき氷を食べに
自分としては、中ほどに出てくる「天然かき氷」の画像をアイキャッチに使いたかったんですね。
しかし、実際に、モバイルモードで見た時のアイキャッチは、「蕎麦屋・長畑庵の暖簾」の画像になってしまっていました。

それと、この記事。
 ↓
Taylor Momsen's favorite curse words
こちらについても、テイラー・モムセンさんのお美しー画像をサムネに使いたいのに、出てくるのは、1つ前の記事と同じ画像になってしまっていました。

EXIF情報を弄る事で、今は、それぞれ、期待した画像がアイキャッチになっています。
  ↓
 Scsho
で、色々試すうちに、以下の事がわかりました。

まずは留意点から!

ココログでは、記事ごとに特定のアイキャッチを設定する方法は今のところ存在しません。※2019年9月現在
アイキャッチが表示されるサイトも限定的なものであるとお考えください。

【アイキャッチが表示されるサイトの例】
・ココログのモバイルモード
上記に書いたとおり、ココログをスマホなどのモバイル端末で見た場合、記事に貼り付けた画像が、アイキャッチとして表示されます。
但し、マイフォト(photosディレクトリ)に入っている画像のみが対象となります。
ココログ・リニューアル前の過去記事については、例によって、移行されていたり、いなかったりで、表示されていたり、されなかったりw
これについては、後述します。

・にほんブログ村
アイキャッチが表示されていましたが、複数画像がある場合、どの画像を使うかは、サイト独自のアルゴリズムがあるようで、ココログとは別の画像が表示されていました。
どうも、HTMLのコンテンツで最初に出てくる画像を表示しているようです。

逆に、OGP(Open Graph protocol)は見てないですね。
アイキャッチがMETAタグのOGPで設定されていて、かつ記事内に画像無しの場合、ブログ村側も画像無しで表示されます。これは、はてなブログで確認しました。それはそれでダセェな。
ただ、これ自体は、にほんブログ村側の問題(と言うか仕様)であり、ココログに非はありません。
(もちろん、はてなブログにも)

【アイキャッチが出ないサイトの例】
はてなブログのブログカードでは、残念ながらココログのアイキャッチは出ません。
こんな感じになります。
 ↓

クソだせェw

これは、METAタグのOGPを記事ごとに設定できないココログ側の問題(まぁ、仕様w)です。

好きな画像をアイキャッチにする

では、非常に限定的な話になりますが、以下、実際にココログのモバイルモードで、複数画像の中の好きな画像をアイキャッチにする場合のやり方です。

最初、複数画像ある場合は、何となく「アップロードした日付が古い奴がアイキャッチとして設定されるっぽいな」と思ったんです。

ところが、アップロード順を変えて貼り直しても、モバイルモードで見た場合のアイキャッチは変わりませんでした。

むむ?何でだ?と思い、画像の一覧をツラツラ眺める内に、ハタと気がつきました。

ファイルのタイムスタンプじゃなくて「撮影日時」順なんですね、これ!

EXIF見てるのか!」

となると、例えば、Windowsの場合であれば、画像のプロパティを編集して、日付を思い切り過去日に設定してやれば、イケそうですよね。

で、実際に、やってアップし直したところ、見事に成功しました!
(バックアップ取って別ファイルでやってねw)

カメラのDCIMの画像から直アップロードではなく、修正を入れて別ファイルで保存した画像の場合は、EXIFの撮影日時が無いですよね。
それらEXIFの有り無しで混在した場合はどうなるか。これについても確認しました。

おそらくですが、こうなります。

【アイキャッチとして表示される順】
EXIF情報の撮影日時が若い順(ファイルのタイムスタンプより優先される)
 ↓
EXIF情報に撮影日時が無い場合はファイルのタイムスタンプ順

つまり、EXIFを削ってしまえば、タイムスタンプの古い順となります。

因みに、一回投稿して、モバイルでアイキャッチを確認してから、その画像部分を削除してもアイキャッチとして、そのまま機能するようです。
(※と言っても、これはキャッシュだけの問題かもしれません)

因みに(その2)、「ココログ 今後の提供スケジュールについて」(2019.06.27)を見ると、「画像の回転、Exif情報削除」と言うのが、「提供時期調整中の機能」として記載されているので、それが実装されれば、アップロードし直す、なんて手間もなくなりますね。

マイフォト移行の残骸?

但し、マイフォト(photosディレクトリ)に入っている画像のみが対象となります。
ココログ・リニューアル前の過去記事については、例によって、移行されていたり、いなかったりで、表示されていたり、されなかったりw

最後に、ここについて、深掘りしてみます。

移行されていたり、いなかったり、と書きましたが、ボクの場合、ほぼ「移行はされていない」と言っていいと思います。

しかし、リニューアル前の記事の内、ほんの一部の画像については、マイフォト(photosディレクトリ)に移行されており、その記事についてのみ、前述した仕様に基づき、アイキャッチが表示されています。

ボクは、2010年6月までの記事は、遡及してマイフォトに自分で移行しました。
各記事当たり1枚だけ移行する事で、期待するサムネがアイキャッチになるように設定しています。

さて、“いまさら「ココログ改悪」の話”で書いたとおり、リニューアル直後に「画像のリンク切れ」が発生していました。

うがった見方をすれば、これはマイフォトへの移行の過程で発生したのではないか、と考えています。

  • 実は「全ての画像をマイフォトに移行する予定」だったのではないか?

  • 移行の途上で、何らかの障壁がある事が発覚し、道半ばにして頓挫したのではないか?

  • 一部だけマイフォトに移ったのは、その残骸ではないか?

  • 画像のリンク切れは、この時の移行ミス&コンチプラン発動によるものではないか?

これは、人によっては「完全にマイフォトに移行された人」「まったく移行されなかった人」「その間の人」に分けられると想像されます。
そして、コンチプラン発動と書きましたが、コンティンジェンシープランなぞは、そもそも存在しなかった、とボクは考えていますw

さて、上記は、あくまでもボクの想像でしかありません。

もし、それが事実なら「要件定義の欠落による超クソ移行ミス事案」として、“いまさら「ココログ改悪」の話 第3弾” を投稿するところです。
そして、そこにアイキャッチとして使うであろう、Fワード画像は、もはや、一発で垢バンを食らうような、品性下劣な、猥褻で卑陋で濫りがわしいものでなければバランスが取れません。

幸いにして、ボクには、これが事実かどうかを確認する術がありません。
いやー、垢バンを食らわずに済んで、よかったよかった。(棒)

まぁ、ボクもちょっとは見直しているんですよ。

これとかね。⇒【ココログ】Googleサーチコンソール、アナリティクス連携機能開始

Google連携機能は、今後も絶対に対応しないだろうな、と予想していたので。

しっかし、今回、何と言うか、我ながら、いつにも増してニッチな内容の記事でしたねw

ま、でも、ボク自身に取っては、非常に役に立ったのだ。いいの、いいの、ブライアン・イーノ

と、「時効警察」の復活を寿ぎて、三日月くんのセリフで締めてみる。
(テレヴィは視ない人なので、今回も視るかどうかは??)

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ 

« Taylor Momsen's favorite curse words | トップページ | 【Street Viewer】ペグマンが憑依するオレの話【世界測地系】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Taylor Momsen's favorite curse words | トップページ | 【Street Viewer】ペグマンが憑依するオレの話【世界測地系】 »

フォト

My Web Pages

2019年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31