« ヌスコペンハーゲナーとスフォリアテッラ | トップページ | 商品券1万円分ゲトー! »

2009/07/19

インドのレトルトとデーヴァナーガリー

またまた時系列無視シリーズ。

インド・バンガロール(インドのシリコンバレーと呼ばれるIT産業拠点)にあるMTRと言う会社が出しているレトルトのカレー。
レトルトだけど全然イケます。

前回のエントリ「結構美味い。インド製レトルトカレー」の時は、パニール・バター・マサラとパラク・パニールだけだったのだが、今回はお店にあるだけの種類を買ってみた。

■パニール・バター・マサラ PANEER BUTTER MASALA(左)
( Devanagari : पनीर बटर मसाला )
カッテージ・チーズ&バターカレー

■パラク・パニール PALAK PANEER(右)
( Devanagari : पालक पनीर )
ほうれん草とカッテージ・チーズのカレー

curry03.jpg

■ダル・フライ DAL FRY(左)
( Devanagari : दाल फ्राय )
マッスルダル(レンズ豆)のカレー

■ナブラタンコルマ NAVRATAN KURMA(右)※kormaの方が一般的っぽい
( Devanagari : नवरतन कोरमा )
カシューナッツソースをベースにした豆と野菜のカレー

curry04.jpg

意味もなくデーヴァナーガリーも書いてみた。(見れない人はスマン)
実体参照を使った時の合字の表現でわからないところがあったけど、と言うか要はボクが組成を忘れてしまっているだけなのだが、ちゃんと世の中には、そんな事まで調べて一覧(労作!)を作っている人がおりまして、おかげさまで無事書けましたよ。
(参考:Devanagari文字の合字
फ्र ってこう書くんだねえ。なるほどねぇ。(何の話だかわからない人はスマン)

では、ここで何故かイキナリ、デーヴァナーガリー・クイズ!
【問題】以下の(1)(2)(3)は、それぞれ誰を表しているかを述べよ。

devanagari.jpg

ヒントは
(1) 哀愁の鼻の穴
(2) 竹どん
(3) 荻野目洋子

そして3人に共通する大ヒント「全員同じ人に師事」。
70年~80年代の音楽をアレしている人には、まあアレだ。ちょっとヒント出し過ぎと言う事ですよ。なぁ金沢。(by長州力)

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ 

« ヌスコペンハーゲナーとスフォリアテッラ | トップページ | 商品券1万円分ゲトー! »

コメント

クイズは全然わかりませんが、レトルトは、ちょくちょく買ってきては食べています。都内の下手な店よりナンボかイケてますわね。パニール以外は常食しちょります。

で、どれかが、タルビン・シンとか?(あてずっぽう)

>都内の下手な店よりナンボかイケてますわね。

ですよねー。
ただね、今回買った奴の箱の中が非常に汚く、カミさんはショックを受けていましたわい。
まあねえ、彼の国の事なれば、パックの中身自体に問題が無ければ、文字通り、いわゆるひとつの「ノープロブレム」と言う事でしょうな。

>で、どれかが、タルビン・シンとか?

いんや、インド人ではないです。
人種的には順に、メヒコ、エゲレス、ベーコク、ですな。

お師匠様はシュリ・チンモイかな?
だとしたら(1)はカルロス・サンタナ。(2)と(3)がわからーん!

ウナギイヌさん、ご無沙汰です。

>お師匠様はシュリ・チンモイかな?
>だとしたら(1)はカルロス・サンタナ。(2)と(3)がわからーん!

をを!(1)はカルロス・サンタナで正解!

デーヴァナーガリは彼のホーリーネーム「ディヴァディップ」です。
(現在は教団を脱退)

因みに、ディヴァディップのディヴァとデーヴァナーガリのデーヴァは同じ意味なので、本来的な発音としては「デーヴァディップ」の方が正しいと言えます。
(果てしなくどーでもいー情報)

追加ヒント:
(2)はジャズ・ギタリスト
(3)はドラマーで、グラミーも獲ったブラックミュージック界の大プロデューサー

と言うか、回答コメントが2つも付くとは思っていなかったよw

判った!(笑)
(2)はジョン・マクラフリン
(3)は...わははは、確かに荻野目ちゃんをプロデュースした事もあったねぇ。
ってことで、ナラダ・マイケル・ウォルデン。

ウナギイヌさん

(2) が「マハビシュヌ」、(3) が「ナラダ」
と言う事で両方とも正解!お見事!

マクラフリンの「たけどん」はヒントとしてはどーかと思ったけど、2chのマクラフリン・スレなんかだと「たけどん、たけどん」と囂しいので、いーかな、と。
(って「かまびすしい」ってこんな字書くんだw)

ナラダがプロデュースした荻野目洋子のアルバム「VERGE OF LOVE」は個人的に、日本ポップス界珠玉の名作だと思ほゆ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドのレトルトとデーヴァナーガリー:

» 節約  白菜料理 [節約  白菜料理]
選ぶ時は太っていて身が締まっているもの、背に光沢があるもの、目が澄んでいるものが新鮮です。手開きにしたいわしは一枚ずつラップにはさんで冷凍します。安くまとめ買いもできるので材料に合わせて保存し使い分けも楽しみましょう。腹に裂け目があり目や頭が充血しているものは鮮度が落ちている証拠です。... [続きを読む]

« ヌスコペンハーゲナーとスフォリアテッラ | トップページ | 商品券1万円分ゲトー! »

フォト

My Web Pages

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31