« モヤさまのバナナジュースに行ってみた | トップページ | 八天堂のクリームパン »

2010/07/09

キムタクのチャーシュー弁当と青倉商店

またも時系列無視で今更GWの話。

3月に長めの休みを取り、久々に九州に行ってきたので、今年のGWは泊まりがけの遠出は無し。
日帰りで富津に行ってきた。

鋸南富山インターを降り、道の駅「富楽里(ふらり)とみやま」へ向かう。
以前、閉店間際の惣菜屋さん「青倉商店」で売っていたものが妙に美味そうで気になっていたのだ。

道の駅・富楽里は、道の駅とPA(ハイウェイオアシス)が混在する施設だが、南房総方面に南下するのでなければ、PAではなく、ここ鋸南富山で降りた方がよい。

途中、寄り道し、キムタク夫妻御用達の「としまや弁当」でチャーシュー弁当を購入。

チャーシューだけだと飽きそうなので、イカフライ&チャーシューにした。
そしてそれは正解であった。
「ガッツリ行きたい」人向け。たまには食べたくなりそうだな。
Gw2010_01

で、青倉商店。いやはや、ここの弁当と惣菜は絶でげす!
もはや殆ど数人向けの私信になってしまうが、「三善」または「神保町の魚がし」を彷彿とさせる志しの高さを感じる。

GWと言う事もあろうが、物凄い盛況ぶり。
gw2010_02.jpg

沢山の惣菜や弁当が並んでいて目移りする。
gw2010_03.jpg

実にもうオーセンティックな見た目の、のり弁。他にアジフライ、味噌レバーカツ、サンマのマリネを購入。
gw2010_04.jpg

惣菜もすべて美味かったが、こののり弁、ヤバ過ぎ。

食後、並びににある近藤牧場で、当ブログではお馴染み(?)のスフォリアテッラを購入してお茶。個人的には六本木フィオレンティーナに軍配。
「って、フィオレンティーナと較べるのは酷だろ」と思うであろうが、さにあらず。いやいや統計を採ったら結構、近藤牧場が勝つんじゃなかろか、と言う健闘ぶりでした。
gw2010_05.jpg

実は今回、昼に富津の磯料理マルゴで「黄金アジ」を食べようと思っていたのだが、富楽里で食べた朝食があまりに満足度が高かったため、そのまま午前中の内に帰途についてしまったと言う。。。w

PA側から富津館山道路を望む。
gw2010_06.jpg

(有)青倉商店 (千葉県南房総市)

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ 

« モヤさまのバナナジュースに行ってみた | トップページ | 八天堂のクリームパン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キムタクのチャーシュー弁当と青倉商店:

« モヤさまのバナナジュースに行ってみた | トップページ | 八天堂のクリームパン »

フォト

My Web Pages

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31