« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021/12/26

【弾いてみた】AFRIQUE #3【オリジナル】

例によって、英語学習ブログから雑談部分のみ転載。
お題云々は「はてなブログ」側の企画です。
(転載元投稿日:2021-11-15)


終活!オレの「弾いてみた」を晒していく!

今週のお題「今日の弾いてみた」

先般、当ブログにてお伝えした件、

あと1~2回、手持ちの中から上げたら、しばらくは TOEIC に注力します。

と言うことで、今日から、12月の TOEIC が終わるまでは「弾いてみた」は封印!
(いや、私のことだから、なし崩しになるかもw)

封印前の最後の晒し者となるのは、こいつです。

AFRIQUE #3  録音年:1992

「アフリーク」と読むかと思いきや、ここは「アフリキ」と読んでいただくことになっております。

セレンゲティ―!!!ww

デイビッド・アッテンボローの番組で使って欲しい。

記憶が確かなら、この曲は、キーボード×7、パーカッション×1。
オリジナルのインストです。

私は、通常、ギターとベースとキーボードは手弾き。
キーボードで弾けないような速いパッセージと、ドラムやパーカッションだけが打ち込みです。

が、この曲に関しては、パーカッションもオレ、シンセのシーケンサーっぽい部分もオレ。つまり、「リアル全部オレ 」です。

因みに、ボテボテした音のパーカッションは、座布団 ですw

曲や機材の詳細については、こちらを。

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ 

2021/12/25

【歌ってみた】オー・キャロライン【マッチング・モウル】

例によって、英語学習ブログから雑談部分のみ転載。
お題云々は「はてなブログ」側の企画です。
(転載元投稿日:2021-11-14)


今週のお題「秋の歌」

筋肉少女帯『元祖 高木ブー伝説』。
この曲は「プログレ失恋ソング」であり、歌詞の一節に、

春に君と出逢い
夏に君と愛し
秋に君と別れた

とあります。

そう、秋の歌と言えば失恋の歌

失恋の歌と言えば、

マッチング・モウルの『オー・キャロライン』!

別れた人への想いを切々と綴るプログレ・ラブバラードの珠玉の名作です。*1

では、聴いていただきましょう。
ワタクシ、こぢゃが、しっとり弾き語りで、いやらしく唄い上げます。*2

「唄モノ」第2弾にして、ようやく英語の曲。

まだ、TOEIC を受けたこともない 1992年時点の録音です。*3
発音については、何とぞ、お目こぼしのほどを。🙇
(いや、900点ホルダーになった今でもそんなに変わってないw)

因みに、convince(TOEIC頻出) や betray(性善説的世界であるTOEICでは、あまり出て来ないイメージ)などの単語は、この曲で覚えました。

曲や機材の詳細については、こちらを。

*1:別れた人への想いを切々と綴るプログレ・ラブバラードの珠玉の名作:だっはっはw。歌詞は、本当にそう言う内容です。アルバム中、これ以外の曲は、全て「小難しい」感じの曲。勘違いして、みんなアルバムを買ったりするといいと思うぞw

*2:弾き語りで:弾き語り(風)ね。ギターと唄は別個に録ってます。エル・ベッコです。

*3:TOEIC を受けたこともない 1992年時点:当時受けたら、多分 400~500点未満くらいだったでしょうね。

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ 

【弾いてみた】Lunch Out #2【オリジナル】

例によって、英語学習ブログから雑談部分のみ転載。
(転載元投稿日:2021-11-12)


終活!オレの「弾いてみた」を晒していく!

では、今日も晒していきます。演奏は例によって「全部オレ 」です。

4トラックで 4ピース(ギター×2、ベース、ドラム)で「普通の」ロック

を演る事を目的とした「ギターソロ」シリーズの派生形。

なんかー、普通のロックをやろうとして、中途半端にプログレになっちゃったー、みたいな奴を「Lunch Out」シリーズと銘打って連作にしています。

これは、その第2弾で、自分的には、フランク・ザッパの “Zoot Allures”(ライブバージョン)を意識した曲です。

で、

「何故、そこでアイーダ凱旋行進曲なのか?」

さぁ?w

曲や機材の詳細については、こちらを。

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ 

【弾いてみた】峠のローカル線【オリジナル】

例によって、英語学習ブログから雑談部分のみ転載。
(転載元投稿日:2021-11-09)


終活!オレの「弾いてみた」を晒していく!

そして、今日もシレッと晒していきますよ。

TOEIC 関連の投稿で、「これは役に立つぜ!」と思って投稿した奴が思いのほかリアクションがなくて、ちょっとガッカリしたりすることがありますが、それと同じで、この曲、自分では凄く気に入っているんだけど、あまり良いリアクションが得られていないのですねー。ま、世の中、そんなもんよね。
(って、そもそもオレ、この歳になって初めて自曲を晒してるんだったわw)

曲や機材の詳細については、こちらを。

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ 

【弾いてみた】ギターソロ#1【オリジナル】

例によって、英語学習ブログから雑談部分のみ転載。
お題云々は「はてなブログ」側の企画です。
(転載元投稿日:2021-11-06)


今日の「弾いてみた」

間が持たんので、今日の「弾いてみた」ですw

本当は、

今週のお題「赤いもの」

ってことで、

「赤って言ったら、これだろ!」

とか言って、キング・クリムゾンの “RED” の「弾いてみた」動画でも貼ってやろうか、と思いましたが、さすがにもう皆さん、飽きましたよね?w

新作(って言うか旧作のまとめ)動画は鋭意制作中。
でも、こう云った他のコンテンツに混ぜて出す「弾いてみた」は、やっぱ、小ぶりな小品みたいな方がいいよね。

と言うことで、今日の「弾いてみた」はこちら。

ギターソロ#1  録音年:1989

短いです。1分未満!そして、すっげー普通!w

演奏は例によって、「全部オレ」です。

一部ジョージ・ハリスン リスペクトなフレーズを混ぜ込んでいます。わかりますねw

この「ギターソロ」シリーズ。シリーズ名だけは、フレッド・フリスのアルバム名から取っているんですが、内容的には、

4トラックで 4ピース(ギター×2、ベース、ドラム)で「普通の」ロック

を演ることを念頭に置いています。

ですので、テクニカルでシュレッディングなソロを期待した人には、ごめんなさいです。🙇

曲や機材の詳細については、こちらを。

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ 

2021/12/21

水島新司『あぶさん』に洪栄龍が登場!!

このところ、英語学習ブログからの転載でお茶を濁していた当ブログ。久々のオリジナル記事です。

2005年1月に、こんな記事を書いている。

ボクがよくやるのは、水島新司『あぶさん』のあるシーンを探す事。
(中略)
当時(今も?)小室等のバックを務めていたギタリストの洪栄龍が登場し、しかもセリフまであるのだ。
こう言っては何だが、洪さんが登場する唯一のマンガではあるまいか?

記憶では、福岡ダイエーホークス時代のエピソードだったので、初期の方は全然確認していなかった。

と、ここまで書けばわかると思うが、南海時代のエピソードだった。23巻!

小室等は当然として、洪栄龍を始めとするバックバンドメンバー全員にもセリフがある。

とりわけ、洪さんには、小室さんに次ぐコメディーリリーフとしての役割が与えられている。

小室さんがお願いしたものなのか、水島新司さんが意図した事なのか、それはわからない。

80年代初頭の小室等のバックバンドのメンバーは以下のとおり。

  • 洪栄龍 Gt.
  • ラッキー川崎 Kb. ※マキOZ や バックスバニーにいた人
  • 伊藤次郎 Ba.
  • 鈴木茂行 Dr.

Koeiryu
(楽器の表現が正確。ちゃんとテレキャスだ)

と、言う事で、20年近くになんなんとする探し物を(何故か伊豆長岡温泉にてw)遂に発見したのであった。

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓
にほんブログ村 音楽ブログ プログレッシブへ 

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

フォト

My Web Pages

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30